はじめに 〜LOVE大学理事長からのありがたいお言葉〜

誰も教えてくれないマッチングアプリのちょっとゲスいハイエナ攻略法② ~プロフィール紹介文 後編~

プロフィール紹介文で他の男と差をつけろ! 後編


③フックを仕掛けている


フックとは、相手の何か興味を引いたり、心に引っ掛かりを作るものの事である。

ピーターパンのフック船長のあのフックのイメージだ。

「え?」とドキッとさせたり、「何か気になるな〜」っと後から思い出してしまうようなものの事だと考えて欲しい。

前回の記事で例として挙げた文章の「都内にオススメのスパがあれば是非シェアしましょう!」の部分も、マッチング後のネタになると言う意味でフックと言ってもいい。

このフックをプロフィールの中に、一つか二つ仕込んでおく事で、女性の興味を引く事ができ、さらにお前と他の男のプロフィールを差別化するオリジナリティを加える事ができる。

ただ、うまくやらないと変わった変な人だと思われてしまうので、フックを仕込む際は、注意が必要だ。

このフックの作り方は意外と難しいので、あとでコピペできるような例文を用意するとしよう。

相手に求めず、与える姿勢

そして、最後になるが、一番重要な事をこれから言う。


人にはそれぞれ好みや理想の相手の条件というものがあるが、それをプロフィールに書き込むのは絶対やってはいけない行為だ

お前達は、ハイエナである。


どこまでも意識を低く保ち、余計なプライドや拘りは捨てなければならない。

選り好みせず、常にオープンで「くるもの拒まず」のスタンスを貫くのだ。

プロフィールとは、こういう人と出会いたいという絞り込み作業ではなく、自分と付き合うとこんな良い事があるというのを不特定多数の異性に知らせる可能性を押し広げる行為だと思って欲しい。



実はそのスタンスでいる事が、不特定多数の女性から”いいね”を獲得する上で非常に重要になってくるのだ。


そして、このお前が獲得できる”いいね”の数こそが、その後のマッチングのしやすさや、マッチング後のメッセージの返信率と大きく関係してくるのである。(この辺の”いいね”のもらい方に関しては次回の講義に回すとしよう)

完璧なプロフィール紹介文を紹介する前に、少し真面目な話をしたい。

「理想の相手の条件」をこれでもかと書き連ねるのは、男よりも実は女性側に圧倒的に多く、マッチングアプリをやっていると、そういう女性に掃いて捨てるほど出会うものだ。

「タバコは吸わないで欲しい!」

「ジムで鍛えてて欲しい

身長は175以上は欲しい

イケメンならなお良い

「連絡はマメな人がいい

「私がわがままなので、温厚な優しい人がいい!」

出るわ出るわ条件のオンパレード。

だが断言する。こういう女性は正直絶対に幸せにはなれない!

人が恋に落ちる時、それは結局理想の条件などどうでも良いと思える時である。

人間というものは、自分が決めた理想の条件を全てクリアしていなければ決して恋ができない、なんてAIのように精密にはできていない。

恋とは、常にエラーなのである。

好きになった瞬間、フリーズし、サーバーがダウンし、本来のパフォーマンスが発揮できなくなる。

急に臆病になり、その人のことしか考えられなくなり、仕事が手につかなくなる。

あれほどこだわっていた条件や相性や欠点など、一気に飛び越えて、突然胸の奥に突き刺さってくるもの。

だから好き」、ではなく、
「だけど好き」、と思えるもの。



不完全で愚かしくて狂おしく、だがしかし、どこまでも尊いもの。


それが恋である



それなのに、初めから両手で収まらないほどの条件を加えていたら、何千何万という数の異性がフィルタリングされ、本来出会えるはずの素敵な異性との機会を自ら失ってしまうのだ。

それは、マッチングアプリの一番素敵なメリットを享受できないという事だ。

お前達にそうはなって欲しくないのだ。


相手には、特に条件として何も求めず、出来る限りオープンな姿勢を心がけよう。

恋とは未知の相手との出会いであり、未知の自分との出会いでもある。

もしかしたら、思いがけない人を好きになるかもしれない。

そんなドキドキとワクワクを感じながら、まだ見ぬ未知の自分にも恋をして欲しいのだ。

私が考える完璧なプロフィールはこれだ!(コピペ推奨)



では、ここまでのポイントを踏まえて、私が考える完璧なプロフィールを紹介したい。


私が考えた完璧なプロフィール紹介文

はじめまして!〇〇在住の28歳です!

普段は、外資系ハウスメーカーの業務用キッチンの営業をしています。

ゴリ押しして売りつけるのが苦手なので、しっかりお客様のお話を聞いて、ご納得頂けた上で購入してもらうよう心掛けています。時々お客様からお礼のメールを頂く時がこの仕事をやっていて本当に良かったと心から思える瞬間です! ←誠実さと仕事をしっかりこなす堅実性をアピール

女性には特に何も期待しません。 ←え?と思わせるフック

こう言ってしまうと語弊があるかもしれないですが、

自分の前では飾らず、だらしない所や、愚痴っぽい所、全部さらけ出して欲しいです。全部受け止めます! ←女性に求めず、与えようとする姿勢を見せ、自分の恋愛観をアピール

そして人を笑わせる事が好きで、面白い人だねとよく言われます! ←性格を知らせつつポジティブで明るい雰囲気をアピール

人狼ゲームが大好きなのですが、顔に出やすい性格のため、なぜか毎回人狼だとバレます!笑   悔しい! ←趣味を知らせつつ誠実さを何気にアピール

特技は、風邪を引いても三時間で治すことができることです!これほんとなんですが、誰も信じてくれません!笑  ←マッチング後の会話のネタになりそうなフック

知りたい方はぜひ!

最後に、沢山の男性陣の中から僕のプロフィールを読んで頂き、ありがとうございました✨

←爽やかさと謙虚さをアピール



予め断っておくが、これは私が考える正解であり、お前が考える正解や、女性達が考える正解ではない事は、肝に銘じて欲しい。


おそらく不特定多数の女性すべてに100点だと思ってもらえるプロフィールというものはこの世に存在しないからだ。


但し、上記の紹介文は非常にお前達のヒントになるポイントが沢山隠されているはずだ。


余計だと思うポイントは削ぎ落とし、必要だと思うものを付け足し、お前が完璧だと思えるオリジナルのプロフィール紹介文を作り上げていってくれ。


LOVE大学理事長 Karasuma Koki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

LOVE大学理事長。名前がアルファベット表記なのはグローバルを意識しているのではなく、単にモテたいからである。恋愛に関する書物を500冊、映画を1000本、トレンディードラマを200本見漁り、10万人以上の女性を観察し、恋愛のなんたるやを解き明かした世界で初めての偉人。今、最もノーベル平和賞に近い男と母親から言われている。 理事長でありながら、すべての学部学科の全講義を担当し、大学の庭の草むしりも担当しているため、そろそろ死ぬかもしれない。