はじめに 〜LOVE大学理事長からのありがたいお言葉〜

オンライン結婚相談所がマッチングアプリよりオススメな5つの理由

ハロー、LOVE大生諸君、

新型コロナウイルスの影響で生活様式が変化する中、マッチングアプリ利用者が急増しトラブルが後を絶たない。


そんな中で最近注目され始めているのが、オンライン結婚相談所だ。


旧来型の結婚相談所のように、店舗へわざわざ来所しなくてもオンラインで手続きが全て完結できるようになったため、結婚相談所は少しハードルが高いと感じていた30代から40代の男女中心に流行の兆しである。

そこで本日は、大注目のオンライン結婚相談所がマッチングアプリよりもオススメな理由を5つと、入会するにあたっての注意点やデメリットなどをお話ししていきたい。

オンライン結婚相談所がマッチングアプリよりオススメな5つの理由


まずは早速、オンライン結婚相談所がマッチングアプリよりもオススメな理由5つを下記に挙げていこう。

  1. 厳選された結婚への意欲が高いハイステータスな相手に出会える
  2. 証明書類の提出が必須のため安心安全
  3. マッチングアプリのような余計なメッセージのやりとりがない
  4. 親切なサポーターが理想の相手を探してくれる
  5. 返金制度があり費用が無駄にならない(naco-doやスマリッジ)

① 厳選された結婚への意欲が高いハイステータスな相手に出会える

オンライン結婚相談所がマッチングアプリよりもオススメなまず第一の理由に挙げられるのが、結婚を真剣に考えている異性に出会える事だろう。



マッチングアプリとは違い、お互いが結婚前提で話を進められるため、成婚に繋がりやすいのは言うまでもない。



さらに、マッチングアプリよりも費用が高く、女性側も有料となるため、男性女性どちらもハイステータスの会員が集まりやすい傾向があるのも特徴の一つと言えそうだ。


② 証明書類の提出が必須のため安心安全


オンライン結婚相談所がマッチングアプリよりもオススメな二番目の理由に挙げられるのが、証明書類の提出が必須な事である。




マッチングアプリが流行するのと比例して、男女間のトラブルも非常に増えており、中でもお付き合いする事になった男性が実は既婚者だったケースや、カラダ目的で女性が一方的にヤリ捨てられてしまうケースなどが多発している。




その点、オンライン相談所では入会の際、下記の証明書類の提出が義務付けられている。

  • 学歴証明書
  • 独身証明書
  • 年収証明書



これらによって、身分を詐称される心配はなく、安心して信頼できる相手と出会う事ができる。


③ マッチングアプリのような余計なメッセージのやりとりがない

オンライン結婚相談所がマッチングアプリよりもオススメな3番目の理由に挙げられるのが、マッチングアプリのように、会うまでに多くの相手と何往復もメッセージをやりとりする必要がない事だ。




気になった相手がいたら、サポーターを介してお見合いの申し込みをし、相手が承諾をすればお見合い成立となる。お見合いの段取りなども全て、サポーターが互いの日程などを調整してくれるため、面倒臭いメッセージのやりとりの必要は皆無だ。




マッチングアプリに登録した女性会員の多くが、こういった異性とのメッセージのやりとりを「面倒」だったり「つまらない」と感じている。



とは言え、相手の人となりが分からないと会うのも怖いと言うジレンマを抱えているが、オンライン結婚相談所なら証明書の提出が必須のため、その心配もなさそうだ。


④ 親切なサポーターが理想の相手を探してくれる

オンライン結婚相談所がマッチングアプリよりもオススメな4番目の理由に挙げられるのが、親切なサポーターが理想の相手を探す手助けをしてくれる点だろう。



オンラインとは言え、好きな時間にいつでもチャットでサポーターへ連絡する事ができ、婚活の疑問やプロフィール作成のコツやお見合い当日の会話内容など、ありとあらゆる事に親身に相談に乗ってくれる。



また、好みや趣味を共有しておくと、サポーターが自分にあった異性を毎月紹介してくれたり、定期的なZoom会議などによって、婚活の進捗状況や悩みや目標に対して、的確なアドバイスを与えてくれる。

⑤ 返金制度があり費用が無駄にならない(naco-doやスマリッジ)

オンライン結婚相談所がマッチングアプリよりもオススメな5番目の理由に挙げられるのが、返金保証制度だ。



全てのオンライン結婚相談所に返金保証制度があるわけではないが、オンライン結婚相談所の先駆け的な存在である「naco-do」や「スマリッジ」に関しては、一定期間利用してお見合いの成立がなかった場合は、きちんと全額を保証してくれる制度がある。



そのため万が一、一度料金を支払ってしまったとしても心配する必要はない。

オンライン結婚相談所の注意点は!? ーマッチンアプリとの比較ー

①マッチングアプリに比べ費用は割高

マッチングアプリ の月額費用が3~4千円が相場なのに対して、オンライン結婚相談所は、

例えば「naco-do」が1ヶ月プラン9,800円と12ヶ月プラン4,900円

スマリッジ」が登録料6,000円(税抜)と毎月の月会費9,000円(税抜)となっている。



どうしてもお金を掛けずに婚活をしたい方は、マッチングアプリがオススメだ。

②マッチングアプリに比べ会員数が少ない

オンライン結婚相談所の会員数は年々増加傾向ではあるが、それでも5~6万人程度だ。



それに引き換えマッチングアプリ最大手のペアーズは会員数1000万人を誇り、アクティブユーザーは、約400万人と言われている。



それだけライバルが多かったり、危険なユーザーも多いとも取れるが、シンプルに理想の相手に出会える可能性も高いと言えるかもしれない。

まとめ ーオンライン結婚相談所がマッチングアプリよりオススメな理由ー


マッチングアプリよりも割高な月額費用や、会員数の少なさを除けば、圧倒的にオンライン結婚相談所の方が、安心で安全に質の高い会員に出会えると言えるだろう。



今後、益々マッチングアプリが流行し、トラブルが増え続ければ、オンライン型の結婚相談所は数を増やし、益々注目を浴びていくはずである。



ライバルが多く流入してくる前に、是非早い段階で、ハイステータスで素敵な異性をゲットしておきたい所だ。



とにかく今一番人気のオンライン結婚相談所に加入したい方はコチラ



とにかく料金の一番安いオンライン結婚相談所に加入したい方はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

LOVE大学理事長。名前がアルファベット表記なのはグローバルを意識しているのではなく、単にモテたいからである。恋愛に関する書物を500冊、映画を1000本、トレンディードラマを200本見漁り、10万人以上の女性を観察し、恋愛のなんたるやを解き明かした世界で初めての偉人。今、最もノーベル平和賞に近い男と母親から言われている。 理事長でありながら、すべての学部学科の全講義を担当し、大学の庭の草むしりも担当しているため、そろそろ死ぬかもしれない。